デート代のこと

Sexy girl sitting on the bed

「数時間でいいから、デートしてくれる彼氏が欲しい。さびしさが埋められたら満足するから」ということでレンタル彼氏を利用する女性は増えています。
けっこうドライに構え、恋愛よりは趣味や仕事に生きる女性が多くなっている中、それでも本能的にしばし訪れる、ぬくもりを求めるさびしい時に、レンタル彼氏はそのさびしさを埋めるサービスを、してくれるのです。彼氏になりきって数時間、あるいは1日ずっと、その分の料金を支払うと、一緒に過ごしてくれます。もし彼氏が出来たら行ってみたかったところ、やってみたかったことを、行ったりしたりすることが出来ます。
ところで、一緒に行く、あるいはすることにお金がかかる場合、つまりデート代が発生する場合、それを支払うのは誰かというと、やっぱり女性の方です。
レンタル彼氏の彼氏くんは、もちろんデート中は親密な関係にある男性になりきってくれますが、ホントはお仕事で来ているわけです。利用者、つまり女性がお金を支払わなければならないのは、当然のことなのです。
デートというと、つい「デート代はオトコ持ちだろ」などと考えてしまって、ろくに財布も用意しなかった、なんて失敗をしてしまうパターンなきにしもあらずです。
レンタル彼氏のサービスを利用する時は、何時間のデートをするのか、どんな内容のデートをするのかということをあらかじめ考え、必要なすべての料金を把握した上で遊ぶようにするべきだと言えるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加